Discord In My Life (仮)

the Black Roses RyOのブログです。更新不定期。

2018winterについてと、シリーズ総括

いよいよ作品を出した時にしか書かないブログと化しました…。

Twitterは以前より頻繁に書いているので、近況はそちらの方で。

 

「2018winter」について

f:id:ryo0825:20180313234232j:plain
配信ページはこちら : https://ryo825.wixsite.com/ryo-official/2018winter

 

Twitterまとめ

 

ということで、2月末に「季節シリーズ」最終作となる「2018winter」 を無料配信リリースしました!

冬を題材にした曲「Snownight, Starlight」、昨年末に参加した「#作業してくる」企画への提供曲「crepuscolo campanella」、

「2017spring」に収録されている、冬から春への移ろいを題材とした「彩の兆し-reprise-」の3曲入りです。

 

今回のゲストボーカルは自分もイチオシのボーカリスト、Ryo-w-hei君です!

これまで観てきた中でもトップクラスの歌唱力と格好良さを兼ね備えているボーカリストです。

一度何かの機会で一緒にやれたらと思っていたので、今回実現できて嬉しいです!

 

「2017autumn」を製作している頃には既に参加が決まっていて、Ryo-w-hei君を想定して作曲できたので、

「Snownight, Starlight」はやりたい放題やらせていただきました。(笑)

この曲は一曲通して同一のメロディがほぼなく、転調を繰り返したり、使う声域が軽く2オクターブを超えたりと

普通なら突き返されてもおかしくない曲ですが、想像以上の素晴らしい歌が返ってきてさすが…って感じです!

 

これがボーカリストだよ!tBRにボーカルで入りたいって軽々しく送ってくるやつはこれを聴いてからにしろ! 

とか思ったり思わなかったりしています。

 

 

〜総括〜

思いつきで始めたこの企画もなんとか完走することができました。

大学を出て以来、定期的に作曲をする・DTMをいじる機会を作った方がいいかな、

どうせ暇だしな(2017年3月当時)と思って始めたものの、

題材や時期など相当な縛りプレイのせいで年間通して苦労する羽目となりました。

 

まず参加してくれた4人のボーカリストと、

ミックス・マスタリングなどで協力してくれたYuta Saito君には感謝です!

f:id:ryo0825:20180314002615j:plain

だがしかし人を巻き込むということは、その作品に対する責任もより重くなるということで、

今回、正直なところ曲はいいものを作れたし、自分の仕事の範疇としてはおおかた今のベストを尽くせたかなと思うものの

その他の面、例えばミックス・マスタリングに関してや、サウンドの質を高めるといった点では課題や反省点が多く見えています。

 

一連の録音の編集やミックスまではほぼセルフでやったものの、

その辺りはまだ納得いかない部分も多く、参加してくれた方には力不足を申し訳なく思っています。

 

そして出た結論が

ミックス・マスタリングは金をかけても外注

ということです。いい曲は才能ですがいい音は結局金です。

 

とはいえ極力自分でできることは自分でしたいので、今後も勉強あるのみです。

そしてまずいい音源を買い揃えていきたいと思います_:(´ཀ`」 ∠):ここも金

そしてまずはこれまでの4曲をそう遠くないうちに、クオリティアップを図れたらと思っています。

 

今後はこのシリーズのように定期的な作品発表は考えていないですが、

似たようなことは続けていこうかなとは考えています!

 

作品を出さなくなったら一体いつブログを書くのか未知数ですが

ではまた

2017autumnについて など

書こう書こうと思ってたら12月になってしまいました。

 

最近作品を出した時しか書かなくなってきてますが、summerからの間もV系セッションをはじめ

色々とライブの機会をいただいて演らせていただいてました。

 

「2017autumn」について

f:id:ryo0825:20171201234516j:plain

配信ページはこちら : https://ryo825.wixsite.com/ryo-official/2017autumn

 

Twitterまとめ

 

ということで11月の上旬に個人作品「2017autumm」を無料配信リリースしました!

春、夏ときて今回は秋を題材にした曲とリアレンジ曲を作りました。

今回のゲストボーカルはユニット「Chien-Chien」のボーカリストを始め

様々な活動をされているあやとさんに協力していただきました。

 

毎回、前回の反省は改善しつつも新たな問題やトラブルが起こり

マスタリングYuta Saito君には毎度お世話になってます…

 

リードトラック「愁、緋く」は、前作「La Primavera」「華灯-hanabi-」の流れを汲みつつ

少し違った雰囲気やサウンドのものを作れたかと思われます。

引き続き無料配信を続けているので、未チェックの方や最近知ってくださった方はぜひ聴いてもらえたらと思います!

 

そしてもうすっかり冬になってきたので冬盤の準備をそろそろ…

通称「2017シリーズ」としているけどタイトルは多分「2018winter」になるという

 

それともう一つ

 

A・MA・O・TOさんの2nd EP「ChapterⅡ 未來と過去と今へ…」のCD版ボーナストラック

「絆の欠片(Acoustic ver.)」のアレンジを担当しました!

CD版はライブ会場での販売になるので、次のライブが決まったらこちらもぜひ。

2017summerについて

また久しぶりの更新です。

 

前回更新してからの間には

tTCでのライブ数回、風来をはじめとしたライブサポート数回、V系セッションに参加させていただいてのライブ数回、

そして「2017summer」の制作をしてました。

というか前回更新した時が前作「2017spring」出した時か・・・

相変わらずブログなんか書ける程面白い人生を送れていません。 

 

本題「2017summer」について

f:id:ryo0825:20170820232925j:plain

配信ページ : https://ryo825.wixsite.com/ryo-official/music

 

Twitter投稿まとめ

 

 

「2017spring」に続いて、今回は夏をテーマにした曲を作ったり、過去作をリアレンジして入れました。

今回ゲストボーカルは大学の同期の真歩さん、ミックス・マスタリングには引き続きYuta Saito君に協力していただきました。

2人と聴いてくれた方、RTやいいねをして下さった方に感謝です!

 

思いつきで初めた前作に比べて、今回は早い時期から曲作りはできていたものの、

歌録り→ミックス→マスタリング→公開と段階を進めるにつれて、結局スケジュールがタイトに…。

この部分は他の人にも協力していただく部分だから、もっと余裕を持たせるべきだったし、

この辺の工程の方がそれまでの工程(作曲とか打ち込み)よりも最終的なクオリティを左右するから尚更。

前回の反省点は今回いくつか改善できたから、これらは次回の課題として。

 

最近何をしても色々な面でまだまだだってことを痛感する。

打ち込み制作とかエンジニアリングにも強くなりたい…けど餅は餅屋みたいな感じもある。

となると自分はやっぱりバンドかな、と思うんですが

 

やってないんですよねこれが

(毎回バンドオチ)

 

なんとかあと秋、冬と続けていく予定です。

遅れ気味のGW

4月はライブ観たり出たりっていうのが一切なかったので、今月ようやく生き返った感じがします。

 

1日は加藤率いる教育番組、13日はシノさんのけもの系アリス、15日はTatsuyaさんのM.O.Dを観に。

14日は優太との新ユニットthe Third side of the Coin、ブルースロックのカヴァーバンド風来のサポートでライブ!

GWはフルで仕事でしたが、1週間遅れのGW的な感じでした。

 

tTCはアコースティックユニットということで、バンドとは違う難しさと面白さがあり。

バンドができないからその暇潰し、という気持ちもありながら始めたものですが

その意識を改める必要がある程、彼の方は本気で取り組んでくれているし

ライブでもこれまでの優太像から大きく化けたと感じています。

当日の音響照明とかのライブマジックもあって、予想以上にいい感じでやれたかと!その分課題点も多々あり。

f:id:ryo0825:20170518003041j:plain

次のライブ予定は未定ですが、夏頃にはまた今回よりステップアップしたものをと。

風来の方は6月にまたあるみたいです。

 

とはいえ、結局はやっぱりバンド、tBRをやりたいところ。教育もアリスもM.O.Dもどれもカッコよくて。

今はとにかく機が熟すのを待つ感じ。それまではこういう他の活動で修行あるのみ…

 

他の活動といえば、いわゆるソロっぽいの出しました。

「2017spring」という題で、春っぽい曲です。自分のWebsiteで無料配信しています!

詳細についてはWebsiteやTwitterの方を…

https://ryo825.wixsite.com/ryo-official/music

 

f:id:ryo0825:20170518003852j:plain

 

ゲストボーカル・マスタリングのダブルゆうた氏には感謝しております…

ぜひ聴いて下さい!よければダウンロードもしてください!笑

近況

ご無沙汰です。

相も変わらず特にこれといって書くことがない日々を過ごしていました。

たしか年明けの「書いてる途中に消えた記事」を更新した翌日あたりにはインフルに罹ってました。

 

近況として大きな事と言えば、3月に無事大学を卒業しました。教員免許もなんとか取得できました。

通学に時間がかかるとか、教職の科目がきついとか色々ありましたが、音楽を勉強できる環境に身を置けたことはとてもよかったです。

がしかし、肝心のバンドの方は結局入学から卒業までまともな形にならず。

同期は色々な面・分野で活動や活躍をし始めているにも関わらず…焦る。

 

そして4月からはついに社会人として扱われてしまいます。もうされています。

基本的に学校は嫌いだったんですが、いざ無くなってしまうとその身分がいかに恵まれていたのかに気づかされます。

失くしてから気づくタイプのあれです。

 

まあ4月ということで新たなスタートと、バンドに関しては大目に見てもここ3〜4年が最後の勝負の期間なので、

もうしばらくは頑張って生きていこうと思っています。

 

※ ※ ※

 

活動関連。

ほぼ放置されていたWebページをリニューアルしました。

ryo-official

今後は(良い意味で)バンドに囚われず動いていこうと考えているので、以前よりは活用できるようにしていきたい。

 

あとは優太とアコースティックユニット「the Third side of the Coin」を始めました。

詳細はWebページやTwitterなどで。

ttsotc-official

f:id:ryo0825:20170409001833j:plain

初ライブが5/14にあります。

この日は「風来」というバンドの鍵盤としても出ますので、こちらも併せてよろしくお願いします!

 

写真はぺしお君ことYusuke Matsui氏に撮影してもらいました。改めてありがとう!

素材の割には雰囲気イケメンに撮ってもらえたような気がしてます。

そんな彼は就職したところ大阪に飛ばされてしまった模様…本人曰く「アメリカよりは近い」

2016年→2017年

書いていたらブラウザがフリーズして内容が消え

再度書き直すのも馬鹿らしいのでやめました。

まったくいい年明けです。 

 

要約すると

 

今年もよろしくお願いします!

 

12/17山崎優太4thワンマンお疲れ様でした!

f:id:ryo0825:20170107011052j:plain

 

今年こそバンドをちゃんと形にします!

 

また色々グダグダと書いていたんですが、これくらいすっきりしてる方がいいですね。